なまくら日記

北海道でのびのびと農家生活をしている主婦です。 日々の生活・愚痴など綴っています




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ただいま!! :: 2011/07/11(Mon)

お久しぶりです!!
ようやく まるさん(赤ちゃん)との生活に
慣れてきた 母ちゃんです

体も限界が来たのかわからないぐらい
疲れていますが 何とか生きています

娘の世話や 家事などで
てんてこまいです

さてさて 母さんの最後の出産の様子を
皆さんにも 聞いてもらおうかと思い
ちょっと 振り返ってみます

6月21日 手術前日
この日は 入院する日で 10時には病院へ
行く予定なのに
なぜか 父ちゃん 大根植える!!と言い出し
朝の3時30分に起きて 2人で植えましたよ
とても 機敏な動きで いつもより早く終わりました(笑)
ギリギリで 病院へ
事前に検査もしていたので 特にこの日は何もする事無く
ただ 暑くてね 夜寝れなかった
3時30分に起きたのに 眠たいけど寝れなかった
母ちゃん 個室が良かったんだけど
空いてなくて 4人部屋
隣の人の テレビの光がもれてきて
チカチカして よけいに寝れない!!

6月22日 手術当日
朝一の手術 8時45分に手術室へ
6時から点滴開始の為 5時30分に シャワーを浴びて
準備OK まるさんに会える 喜びよりも
これが最後であろう 大きなお腹と別れる寂しさの方が
大きかった 母ちゃん 
そんな ひどい 母ちゃん この後次々に不運が!!

まず 手術室に入る為の エレベーターみたいな物が
動かなくなり 自力で行く(笑)

下半身麻酔の為 腰に麻酔を打つのだか
なかなか うまくいかないらしく
何回も 痛み止めの注射を打たれ
そして 時々 右足がしびれて
先生が『うぅーん なかなか 入らないなぁー』と一言

ようやく 麻酔が効き始め 手術開始
すると 吐き気が襲う
おえ おえ 言っていると
これまた先生が
『吐いたらスッキリするよ でも 何も食べてないから 出ないか』

気持ちが悪い中 まるさんは産まれました
感動も何もないね(笑)
大きな たくましい 泣き声が聞こえ
もしかすると 男の子か!!と思った瞬間
助産師さんが『女の子ですよ~』

6月22日 AM9:26 2770g 女の子
100+006_convert_20110711132208.jpg

まだまだ 続く
スポンサーサイト
  1. 子供
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<昨日のつづき | top | がんばれ!! 横綱>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mitosa324.blog114.fc2.com/tb.php/260-d73c1fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。