なまくら日記

北海道でのびのびと農家生活をしている主婦です。 日々の生活・愚痴など綴っています




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
すっぺり 忘れてた!! :: 2010/02/27(Sat)

この前に 娘の1日体験入学がありました
もう 行く前から 娘は『嫌だー 行きたくないなぁー』
言っておりましたので 
もしかすると 泣く・・かなぁーと思いながら
行きました
学校に着くと 同級生を見るなり
母ちゃん置いて スタスタと学校に入って行きました
おっ ちょっと 大丈夫じゃん!!

まず 1・2年生の教室に保護者も一緒に入りました
お兄ちゃん・お姉ちゃんが今日の為に
1人 1人 オモチャを作り 自己紹介しながら
オモチャの説明・実践してくれました
それが 終わると 次は 新入生の自己紹介
娘は2番目だったし ことばの教室でしていたので
大丈夫かと思いきや 自分の番になると
後ろに座っている 母ちゃんを見て
『母ちゃんも・・・』と小さい声で言いました
ダメだったかと思い 手を繋いで 立たせると
自分で 大きな声で 名前を言いました
母ちゃんビックリ!! てっきり 一緒に言うのかと思ったら
1人で言っちゃったよ もう 母ちゃん 嬉しかったなぁー
涙出そうだったよ 

その後 子供を教室に残し
保護者は 別の所で 説明を受けました
当り前なんですが 保育所とは違い
なんでもやらせる 出来ないから親が手をかけるのではなく
自分で出来るまで頑張らせる そんな感じがしました

親も今のままでは いけませんよ
少し見守る事を 憶えましょう 
おっっっ さすが 小学校!!
帰って来て 親も変わらなくちゃねと思うんだけどね
やっぱり 子供がかわいいから 
こうすると 大変かなぁー 
出来ないと 周りに迷惑かけちゃうかなぁー
とか考えちゃってね
でも ダメなんだね・・・
今までの ツケが小学校に入ってからきそうですね
今まで 手をかけ過ぎていたから
1人っ子だし 余計ね

小学校は 子供にも 親にも試練がいっぱい
なんて言ってたら どうしょうもないね(笑)
とにかく 見守ってみます
頑張れ!! 娘 頑張れ!!母ちゃん

最後に 小さい学校に入学出来た事に感謝
同級生がいる事に感謝
(予定日に生まれていたら 同級生はいませんでした)
たぶん この環境でなければ 娘は
学校に行けなかったかも・・・
やっぱり 私 父ちゃんと結婚して 娘を育てる
運命だったのね(笑)
スポンサーサイト
  1. 子供
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。